TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Giro d' Naoetsu ① 準備編

今朝は台風一過でしょうか? 朝から空気が澄んでとても気持ちの良い朝でした。
作日は10年に一度あるかないかの、大型台風がやってきました。管理人は、朝のニュースで電車が動いているとの情報を受け、軽い気持ちで家を出たのが大間違いでした。途中で電車はストップするし・・・で、会社に着くのに5時間もかかってしまいました

教訓:台風の日は無理して出勤しないこと!自宅待機がいいね!

話はガラリと変わって、先週末は管理人が勝手に命名した「ジロ・デ・直江津」に参加してきました・・・といっても、オヤジ一人の単独行動ですが・・・うっしっし!


先週末は、11日(金)が会社の特別休日ということで4連休です。当初は内2日間は仕事の予定でしたが、前々日に運良く仕事はキャンセルとなりました(*^_^*) で、せっかくの連休ですから「ロングライドだよね~~!」と思い立ち、水曜日(9日です)に帰宅後、オヤジは研究しました。 その結果、ローディーの皆様が結構チャレンジしている「新潟(日本海)」に行くことに決めました。

てなことで、今日は、「ツール・ド・直江津」の準備編をおおくりします。

準備を開始しました。
まずは、宿泊先の確保です!

当初、翌10日(木)の夜中に出発しようと思いましたが、天候が良くなさそうなので、一日ずらし11日(金)の夜中に出発することにしました。 が、ここで問題が・・・3連休の影響でしょうか??目的地の上越市内のどのホテルの一杯で予約ができません・・・皆さんのブログを拝見していますと、「α-1」というホテルがおススメとのこと! なぜなら、自転車の部屋への持ち込みがとのことなのです。※但し、輪行袋入りの条件付きですが

でも、何回か電話しても“満室”、ネットで見ても“満室”でごぜぇ~ます。(>_<)

しかしオヤジの執念が実りました。10日の深夜に、な・なんとキャンセルが出ました・・・ネットを惰性で見ていたら、いきなり「空室あり」が飛び込んできました・・・速攻、予約しました。その日寝たのは明け方の4時でした。

翌日は7時に起床します。遊びだと起きますね〜!(笑)


まずは、前日アマ○ンでポチッておいた商品です。翌日には到着しました…早いですね〜!

001ライトと瞬間パンク修理剤をポチッ
ライトと瞬間パンク修理剤です。

フロントライトの新製品を投入します。
キャットアイの「HL-EL460RC(VOLT300)」です。
※■超高輝度LED(約300lm)を採用した小型・軽量充電式ハイパワーライト■
002VOLT300とEL510を比較
キャットアイの「HL-EL510」と比べてみます・・・小型なのが良く分かりますね!

003GENTOS閃355
これで、GENTOS(ジェントス)閃 355 ※■明るさ100ルーメン/実用点灯10時間■ と合わせ、三個のフロントになりますね・・・もしものための明るさの準備です(*^_^*)

015Bikeguyトライスター
それから、リアライト「Bikeguyトリスター」を準備します。

016ヘルメットに装着します
このようにヘルメットに着用予定です。

既に所持しているキャットアイのリアライトと合わせ三個のリアになりますね。これが当日、フロントの3個とあわせ非常に役に立ちました。

004瞬間パンク修理剤
瞬間パンク修理剤も準備します。 バルブに差し込んで“シュー”とするだけだそうです。応急処置には良さそうですね・・・でも出番は無い方がいいです!


あと、今のサドルはオルトリーブのサドルバッグがつけにくいのと、長距離を考えてNewサドルを投入します。

006サンマルコConcor191g
今のサドル「サンマルコ Concor」 191gです。

005セライタリアFLITE TeamEdition202g
で、TIMEくんとのコーディネートで、白いサドルをゲットしました…初のセライタリアです。
FLITE Edition です。 重さは202gです。 11g重くなりましたが、やや柔らかいです。

007こんな感じが
こんな感じが
008こんなになりました
こんな風になりました。

お次は、ガーミン取付マウントです。
010白がよかったのでBARFLY
車体に合わせ「白」に拘りましたので、「BAR FLY」にしました。

011前輪にKCNCのライトアダプタ
前輪クイックリリース部には「KCNCのライトアダプタ」を取りつけます。


こんな感じになりました。
012装着した感じ

013正面から
正面からです。

014バックライト2灯
バックから

TIMEのペダルに変更してから、膝痛が消えています(今のところですが・・・)。もちろんスクワット効果もあるのでしょうが、TIMEペダルのあのクニュクニュ(オヤジはこの表現になります)感が膝にやさしいのでしょうね、きっと!

017TIMEのNewペダル投入
てなことで、TIMEのNewペダルも投入します。

018iClic2チタンカーボン
「iClic2 チタンカーボン」でございます。

019重さは186g
軽いです!重さはなんと186gです。

020FIBERFLEXは263g
因みに、現在の「Fiberflex」は263gですから、77gの軽量化です。でも、これが走りに寄与しているかどうかは別ですね! それよりオヤジ自身の脚のほうが大問題のような気がしますが・・・・・・

021装着した感じです
装着したところです。サイドのTIMEの文字がかっこいいですね!

最後に、安全のための道具をもう一つ用意しました。
022ブルベではないですが反射ベストも購入しました
ブルべに出場するわけではないですが、真夜中に電灯がない場所も走るかもしれないので、反射ベストも併せ購入致しました。

023こんな感じで反射します
こんな感じで反射します。 よさそうですね・・・


それから、今回のコースです。
オヤジは山登りが苦手ですから、迷わず難易度が一番低い、碓氷峠越えルートを選択します。

一応、大雑把ですがタイムスケジュールを作成しました。やはりホテルのチェックインがありますからね。
出発は11日(金)22時、ゴール予定の直江津駅到着予定は12日(土)18時としました。走行時間20時間、走行距離300k以上の工程としました。

10月11日(金)
  22:00  0km 自宅出発
10月12日(土)
  01:00  50km 上尾駅周辺     
  02:30  80km 熊谷駅周辺     
  04:30 120km 高崎 R17からR18付近
  07:00 150km 横川駅周辺     
  09:30 165km 碓氷峠~軽井沢   
  12:00 205km 浅間サンライン終点 
  14:00 240km 長野駅周辺     
  18:30 318km ゴール(直江津駅)  


さて、どんな旅になりますか?
オヤジはじめての一泊ライドです。


つづく





ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

もう・・・敵わねぇ~な(笑)

おー、やりましたね。
今度このルート、ご一緒させてください。面白そうです。

しかし、NEWアイテムの投入がすさまじいですね(笑)
どんだけぇ~みたいな感じじゃないですか・・・脱帽です。

後は体を鍛えるだけですか・・・(爆)

話は変わりますが、リビングの扇風機・・・我が家も同じです。
オヤジさんに?貢献させてもらっています(笑)

こんにちは!

碓氷峠まではLINEでお聞きしましたが、まだ半分地点だったとは。
ワタシと同じコースでしょうかね?
続き楽しみにしております!
それにしても、このタイミングで新サドル投入はかなりチャレンジャーですね~(^^)

No title

午前中の早い時間にに碓氷峠に着いたって
LINEで知り、一体何時に家出たんだーって思ってましたが、
そんなわけだったのですか。
T.Aさんに続き、オヤジさんも直江津ライド。
いいですねー。
今度は、みんなでいきましょうか!

Re: もう・・・敵わねぇ~な(笑)

araitaさん、おはようございます。
娘さんの行事&仕事&飲み会でお忙しそうですね。
なかなか自転車に乗れなくてフラストレーションが溜まっているのではありませんか?
今回、運良く4連休が取れましたので、思い切って行動しました。

本番編、これから書きますが、なかなか面白いルートでした。
機会があれば、是非ご一緒したいものです。
NEWアイテムは安全の為にしておきましょう。
でも、ペダルとサドルは関係ないですね(笑)

リビングの扇風機・・・同じですか?
お買い上げ有難う御座います(笑)

Re: こんにちは!

T.Aさん、おはようございます。
行ってきました。初長野県でした。
T.Aさんとは近いコースを通っていると思いますが、
何しろ初めての土地ですので、記憶が定かではありません。
それにしても、碓氷峠はしんどかったです。めがね橋から峠まで、
結構距離がありました。死にそうでした!
新サドル投入は余計な買い物でしたね(笑)

Re: No title

ZENさん、おはようございます。

そうなんですよ、前夜から出発していたので、碓氷峠はあの時刻になりました。
それにしても、碓氷峠は辛かったですね(泣)
前回のZENさんが行かれた時のコメントを見て軽い気持ちで登りましたが、
予想に反して苦行でした・・・渋峠はどんなんでしょうね?デビさんに聞いてみましょう(笑)

直江津ライドは、なかなか楽しいですよ!
しかも1泊ですから・・・是非、皆さんで行きましょう!
来年の一大イベントにしますか!

えっ直江津でしたか!?

まさか直江津まで行かれていてとは・・・!?
東京湾ぐるり200km、外房有料ポタ前の銚子260kmと
いい驚きです。それにしても準備万端な様子から、このあと
のUP楽しみです。私もぜひとも碓氷峠チャレンジはしたい
と思っていましたが、あっけなく先を越されてしまいました。
来年のイベントですか?いいですね、ぜひ企画お願いします。
でもついていけるか、かなり心配です。

Re: えっ直江津でしたか!?

Tomyさん、こんばんわ。
まさかの直江津に行ってきました。
たまたま4連休が取れたので、思い切って勝負にでました(笑)
やはりロングは楽しいですね、ちょっと辛いですが・・・
ぜひ碓氷峠チャレンジしてください。Tomyさんでしたら朝飯前でしょうね!
是非、来年のイベントにしたいですね!
やはり夏に行くのが一番いいでしょうね!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。