TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年ブルベ第2戦 BRM516千葉600km(茂木クラシック・時計回り) ・・・PC1~PC4

今週もモーレツに忙しい毎日を過ごしている管理人のただのオヤジです。 週末の土曜日の房総半島は快晴の予報ですが、出勤にならないといいのですが・・・ さて、昨日の続きです。 先週の土日は、ブルベ第2戦(BRM516茂木600km)に参戦してきました。 オヤジ未踏の600㌔へのチャレンジです・・・


雨が強くなる中、袖ヶ浦海浜公園を6時にスタート。
013高滝ダムに到着
ここは、スタートから1時間30分後に到着した高滝ダム。
ここまで、3人のトレインで来ましたが、ここで管理人は離脱しました。

016とろりんシューとホットコーヒー
そして、PC1で「とろりんシュー」を補給し、スタートします。

ここPC1までも雨が降り続いていましたが、強まったり弱まったりの繰り返しで、たしかに走り難い状況でしたが、そんなに気になりませんでした。 ところがPC1出発後は、本降りになってきまして、前方が視認しにくくなりますし、路肩は水溜りが広がっていくわ、対向車の水しぶきが掛かってくるわ で、レインコートを着ていなかったら、どうなっていたことやら・・・但し、スタート時に靴下の上に履いたビニール袋は、ここにきて役立たずになってしまいました。 しかし、PC1までは多少の浸水があったものの、効果は十分にありました。 いずれにしても、土砂降りに近い状態でPC2目指して進んで行きます。

011靴下の上からビニール袋を履きます
スタート前、靴下の上にビニール袋を履いた状態です。効果ありますよ!

PC1を出発後、市原市>千葉市>佐倉市と進みます。
017佐倉市の京成
佐倉市の京成電鉄の踏切で足踏みです。

印旛沼横を通過し、山田橋を渡って、
018PC2に11時到着、セブン印旛瀬戸店、貯金1時間40分
PC2に到着。セブン印旛瀬戸店です。 時刻は11時、貯金は1時間40分、順調!順調! 到着するころには雨もほぼ上がっていました。それにしても、PC1からPC2は本当によく降りました。

021キューシートも濡れてビショビショ
キューシートもカバーの中まで雨が浸み込んで、紙が濡れてビショビショです。

019おにぎり、あんぱん、甘いコーヒー、すっぱい梅干しを背中に
ここでは、おにぎり(炙り焼鮭)、つぶあんぱん、甘いコーヒーを補給。 ポカリをボトルに入れ、すっぱい梅干し(なかなかいけますよ・・・管理人おすすめです)を背中のポケットに忍ばせます。

020雨はやっと止む、レインコート下を脱ぐ
雨が上がったので、レインコートのズボンは脱いでサドルバッグにしまいますが、また降り出すと厄介ですし、少し肌寒いので上着は着用してPC2をスタートします。

022栄町近辺から、若草大橋有料道路で茨城県に
スタートして、印西市を抜け栄町付近でしょうか? この先の若草大橋有料道路で利根川を渡り、茨城県に突入です。

023橋を渡ってます
橋を渡って行きます。 ここは、側道を走ることとキューシートに書いてありましたので、指示通り側道を走ります。

024利根川
橋の上から利根川を・・・天気よくないですね。

025茨城県に入ります
そして、茨城県にイン。

026向かい風
橋の上は、結構な向かい風。

027料金所に到着
そして、料金所に到着。

なるほど!側道を指定した理由がここで分かりました。 料金BOXが側道上にあるのです。
028この白いBOXに20円
この白いBOXに20円。チャリーン!

茨城県に入り軽い向かい風の中、龍ヶ崎市を通過し、
029龍ヶ崎市を通り、牛久市に
牛久市にイン!

ここで、ちょっとしたトラブルが発生。 トラブルといっても自業自得ですが(-_-;)
ガーミンのNAVIで進んでいましたが、ある交差点を左折するのですが、一本早い交差点で左折をしてしまいました。左折して少し走ったところで、ガーミンからブザー警告音が鳴ります「オフコース」とのこと、100mも進んでいませんので落ち着いて行動すれば何事も起らなかったでしょうが・・・中央分離帯があるのでUターンが出来ず、焦った管理人は歩道に乗り上げた瞬間にタイヤが滑って転倒と相成りました。痛たた!左肘を強打、さらにバーテープが一部破けてしましました。やはり雨の日の歩道への乗り上げは直角に入らないと、危ないですね。 少し走って気付いたのですが、バーエンドキャップが無くなっていました。

転倒場所から、少し走ると、
030手前で転倒、牛久といえば大仏
牛久といえば大仏ですね。。。遠くに見えます。

031でかい、さすが世界一
近付きます。 でかい! さすが世界一!
残念ながら、この交差点を左折しますので、大仏さんとはここでお別れです。

032牛久から土浦へ
そして牛久市から土浦市へ

033カスイチいつもの霞ヶ浦総合公園、風車が見える
いつもの“カスイチ”の集合場所「霞ヶ浦総合公園」の風車が見えます。

034そして、これまたいつもの「おはしガスト」
そして、これまたいつもの「おはしガスト」横を通過します。

035土浦からつくばへ
土浦市からつくば市へ

036PC3セブン桜柴崎店に14時に到着、貯金は2時間、レインコート脱ぐ
14時にPC3のセブン桜柴崎店に到着しました。 貯金は2時間ちょうど。 快調!快調!

雨が完全に上がり、やや蒸し暑くなってきましたので、ここでレインコートを脱ぎます。
037トマトジュースとピーナツコッペ、ミニリングドーナツは走りながら
ここでは、トマトジュースとピーナツコッペを補給(しかしPC毎に食べているな~)。 ミニリングドーナツ5個入りは、これからの山登りに備えて、走行中に補給できるようフロントバッグに忍ばせます。 ここからは半袖ジャージに半パンといういで立ちで出発します。 そうです、この後は難敵(オヤジにとってですが・・・) 不動峠+道祖神峠へのアタックなのです。

038いつもの直線、りんりん、いよいよ山です
いつもの直線を通ります。前方にはガスっている筑波山が見えます。

039まずは不動峠、相変わらず遅いオヤジ
まずは、不動峠にアタックします。

ノロノロとマイペースで登りました。
040不動峠とったどー
「不動峠」とったどー!
ここでは、AJ千葉スタッフによりスポーツドリンクを差し入れて頂きました。いつもありがたいです。

041一気にダウンヒル、つくば200の逆回り
路面が濡れている裏不動を、恐る恐るダウンヒル、この先の交差点を左折します。
そういえば、悪名高い「つくば200km」の逆回りですね。

042いつものセイコーマートは素通り
いつものセイコーマートは素通りします。

043そして2つ目、道祖神峠、最初から激坂
そして2つ目の壁「道祖神峠」へアタック開始です。 いきなり激坂から始まります。
それにしても、反対側から登る道祖神峠もキツイ上り坂でした。

ヘロヘロになって到着しました。
044何とかとったどー
「道祖神峠」何とかとったどー!

路面も乾いていましたので、ここは豪快にダウンヒルです。
045豪快にダウンヒル後、笠間駅前を通過
そして、笠間駅前を通過。

047さらに北上、栃木県を目指す
さらに北上し、栃木県を目指します。 今日はお日様は拝めませんね。

048笠間市の石井神社、変わった木、ご神木?
笠間市内の石井神社です。 変わった木があったので・・・ご神木ですか?

049仏ノ山峠を登ってきた方向、つくば200の逆走
これまた「つくば200km」の逆走で、仏ノ山峠を登ってきました。 ここもキツかった!

050栃木県に突入
そして、栃木県に突入です。

下り基調をスイスイと走り、
051PC4セブン茂木バイパス店に到着、17時50分、貯金は2時間40分
17時50分にPC4のセブン茂木バイパス店に到着しました。
貯金は、な・なんと2時間40分。 オヤジにしては上出来じゃないですか? (*^^)v
と、ここまでは絶好調の管理人でした・・・

明日へ続きます・・・




ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

No title

いつも思いますがタフですよね〜 かなりの雨だったようですが、自分なら間違いなくDNSだったと思います。後半もまだまだどんなことが出てくることやら、楽しみにしています!

Re: No title

Tomyさん、こんばんわ。
タフだなんてとんでもないです。無謀ですかね(笑)
雨は午前中限定でしたが、かなり降りました。雨は嫌ですね。
後半アップしましたので、よろしければ・・・
唐揚げツアー企画、よろしくお願いします。

No title

時計回りでしたか。私は反時計回りでしたので逆ですね。しかし、よくあの三連続の峠いけましたねー!私は二日目の猛暑と疲れで、道祖神峠と不動峠は途中押しました(>_<)。ペース的にも好調だったんですね。

Re: No title

おはようございます。
そうなんです、時計回りを走ってました。反時計回りでしたか?
次回のブルべでは、お会いできたらいいですね。
あの三連続の峠は、時計回りで元気なうちに登りましたから・・・
あのまま走ってたら、最後の鹿野山は押し歩きになっていたかもです(-_-;)
何にしても、完走おめでとうございます。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。