TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ初戦!BRM321ぐるっと房総400km(通過チェックポイント~GOAL)

今日も朝からいい天気ですが、管理人のただのオヤジは単身赴任先で掃除・洗濯と家事に勤しんでいます。あ~!走りに行きたい!といってもロードは手元にありませんが・・・早く組み立てないと??

てなことはさておき、先週の400ブルべの完結編をお送りします・・・

管理人にとって最長の400ブルべ、スタートは袖ヶ浦海浜公園。
004海浜公園前の道、ウイニングランができるか?
ここへ無事戻ってこれるか?

019そしてマザー牧場へ到着、登り切りました
第一関門の「マザー牧場」を登り、PC1からもみじロードを通り館山へ、途中ミスコースはありましたが、無事PC2へ

034PC2に到着、セブン館山大賀店、11時50分、貯金1時間40分
PC2から洲埼灯台を横目に、

039通過チェックポイントの南房パラダイスに到着12時50分
チェックポイントの南房パラダイスに到着しました。時刻は12時50分。

040ここでチェックを受けます、ブルベカードにスタンプ
ここでスタッフの方が、飲み物とスイーツを用意してくれていました。いつものことですが、本当にスタッフの皆様にはお世話になりっぱなしで・・・感謝します。 ここで、ちょっとしたトラブルが・・・早速、チェックのスタンプを受けるべく、首にかけた
ブルベカードを取り出します、あれっ!紐とカードが入ったケースをつなぐ紐がありません・・・「やばい!落としたか?」と焦って懐を触ると、幸いにもお腹あたりにケースが留まっていました。メタボ腹もいいことありますね(^^ゞ

と、いうことで事なきを得て、
041こんなケーキ(ブッセ)とコーラを差し入れて頂きました、感謝
袋を開けてしまいましたが、差し入れのケーキ(ブッセ)とコーラを戴きました。

スタッフの皆様に、「カード落とさないようにね・・・」と激励され、チェックポイントを出発しました。

042この先右折R410を白浜方面へ、もう始まってますが、長い九十九里との闘い、第二関門
この先を右折し、R410を白浜方面へ向かいます。
もう既に始まってますが、ここからが本日の第二関門です。そう「長い!なが~い!九十九里海岸線との闘い!」です。延々と続く平坦な路との戦い、飽きもあるしお尻も痛くなります。しかも今日は雨が降ったり止んだりの悪コンディション、さらに寒い。更にさらに、軽い向かい風ではありませんかorz・・・

と、愚痴をこぼしても仕方ないので、先を進みます。
043更にR410を進みます、鴨川千倉方面へ
R410を進みます。 鴨川・千倉方面ですね。

044海岸線を通り、ピンクの建物多いのは何故?
御覧のように、海岸線を進みます。 が、ここで疑問?前方に建物(マンション?別荘?)がありますが、海岸線は何故かピンク色の建物が多いように思うのは管理人だけでしょうか?気になって仕方ありません。

045野島埼灯台、房総最南端
そんな疑問を頭の中で考えながら、房総最南端の「野島埼灯台」を通過します。

そして、R410から市道に入ります。
046①R410から市道に入ります、前方の橋は千倉大橋、このあと事件が
前方の橋は、千倉大橋です。

このあと、不幸な事件が管理人を襲います。 この少し前から、サドルが動いたような気がしました。 TIME号のシートポストは楕円状のため、緩みによる回転などはないですから、「気のせい、気のせい」と呑気に走っていました。 ところが、ここから数キロ行ったところで、またまたサドルが動いたように・・・っていうか、動きました。 どこが緩んでいるのだろうと考え走ってまして、止まってチェックしようと思った矢先でした。

突然、サドルが外れて落車です。 「いったい何が起きたのだ~! ここは何処、私は誰!」状態に陥りました。 TIME号を見てみると、サドルがシートポストから完全に離れていました。
帰宅後、まじまじと見ましたが・・・
046②この白丸の中のネジが緩み、赤丸のところが外れる
白丸で囲んだネジが緩んで、赤丸のサドルを固定する部分からサドルが外れた。 と結論付けしました・・・当然ですかね。

道の真ん中で派手にこけちゃいましたから、追い抜いていく皆さんから、温かい言葉等をいただきました。ご迷惑をお掛けしました。 原因は、ネジの増し締めチェック漏れですかね? 特にロングを走るときは、事前のチェックの大切さを思い知りました。

そして身体は、左手の親指付け根損傷。 右足大腿部および膝付近損傷。 の三ケ所が痛みました。幸い、お尻が痛かったので、低スピードでの走行中でしたし、車も走っていませんでしたので、大事に至りませんでした。よかったよかった。

修理他に小一時間掛かりまして、気を取り直してスタートします。

047鴨川市にイン
そして、鴨川市にイン。

048珍しいブルーの電車なので、間に合わず
珍しいブルーの電車がやってきたので、急いで写真を撮ろうとしましたが、間に合わずこんなカットで・・・

このあたりで、「なんか変速が変だぞ~!」って思い始めました。やはり先ほどの転倒の影響でしょうか? リアのトップ側にうまく入りません、どうもリアディレーラーにダメージがありそうです。 (今日現在、まだ確認はしてませんので・・・早く修理に出さないと・・・) この後はロー(27T)へ入れることなく走りました。

049そして鴨川シーワールド
鴨川といえば、「シーワールド」です。(管理人は勝手にそう思い込んでいます)

050こんなきれいな海岸線や
そして、こんなキレイな海岸線や、

051こんなトンネル
こんなトンネル、

052またまた美しい海岸線
またまた、美しい海岸線沿いを走り、

053_16時50分にPC3のファミマ大松屋勝浦店に到着、貯金2時間20分
16時50分に、PC3のファミマ大松屋勝浦店に到着しました。 事件がありましたが、貯金は2時間20分です。

054日が落ち、寒くなってきたので、着込みます、雨は降ったりやんだり、何を食べたか?
ここで何を補給したか、まったく覚えていません。 とにかく日が落ちてきて、寒くなってきましたので、ウインブレの上からレインコートを着込むことにしました。 相変わらず雨は降ったり止んだりが続いてますね。

055御宿町にイン、銚子まではまだまだ
御宿町にイン。

日が落ちて、いすみ市、一宮町、白子町を抜け、
056R128からK30、いすみ市、一宮町、白子町を抜け、九十九里町に
九十九里町に入ります。 もうあたりは真っ暗です。

ここで、
057公営宿舎サンライズ九十九里
いつも何故か満室の、公営宿舎サンライズ九十九里を通過。

この後は、延々とK30をひたすら走ります。

そして、K30からアップダウンのある銚子ドーバーラインでアップアップしながら、
058K30をひたすら走り銚子に到着、PC4の銚子犬吠埼店です、22時に到着、PC3から約100㌔ヘロヘロ
着きました、PC4の銚子犬吠埼店です。
タイムは、22時です。 PC3からは約100kmの道程でした。 なんと5時間もかかっちゃいました(^^ゞ

059スパゲティとハンバーガーを補給、寒い~!
ここでは、ガッツリと夜食を戴きます。 スパゲティとハンバーガーをペロッっと食べました。

しばらく休憩したかったのですが、とにかく寒~い!ですから、一か所にじっとしていられません。 疲れた体に鞭打って出発します・・・サドマゾの世界ですね(笑)

そして、銚子を出発し利根川沿いを北上します。 しかし、PCで体が冷え切ったため、ブルブル震えて仕方がありません。気温もおそらく5℃以下になっています。 しかも、ブリーフィングで茨城県側にはいるとPC5まではコンビニがないとのことなので、茨城に渡る橋の手前のコンビニで、ネックウォーマーとカイロ(靴の中に入れるのと手袋の中にいれるのと2種類)を買いました。 ちょっと温かくなってきたので、気を取り直してスタートします。

ここからの利根川沿いの道を、軽く見ていたのが大失敗。 風はなくて良かったのですが、とにかく延々と続く一本調子の真っ暗な道、たまに現れる波打ったアスファルト、高速で追い抜いていくトラック、そして前後に誰もいない孤独感・・・いや~、疲れました。ここが本日三つめの難関でした。 スピードも20km以下で走ることも多々ありました。 まあ、管理人の脚はこんなもんです。

で、やっとの思いでPC5に到着。
060写真なし、延々と続く利根川河川敷を走り、PC5のセブン茨城河内長竿店、来栖くんが迎撃、時刻は1時50分
ここでは嬉しいことが・・・な・なんと来栖くんが迎撃してくれました。 しかも、時刻は1時50分の真夜中にです。感謝!感謝!です。 自宅から15kmくらいで、親戚のおばさん?の家の近くらしいので寄ってくれたみたいです。しかも差し入れまでいただきました。更にさらに、「アンメルツ」でしたっけ?まで用意してくれて・・・本当に嬉しかったです。
来栖君ありがとうございました。

来栖君と暫し雑談し、ゴールめがけて出発します。 あと残り70kmです。
途中、安食付近の長門川沿いで、工事のため迂回を2度ほどして時間ロス(しかも一つは田んぼか畑の畦道で、管理人は迷子になり泥沼にはまってしまいました・・・
そして、一気にゴールまでと思いましたが、お尻痛と寒さの影響でノンストップは断念し、イートインのあるコンビニを四街道市で見つけてイン。 温かい飲み物で一息ついて、再出発しました。

そして、千葉市内から市原市を通り(いつもの慣れた房総コースなので、気軽に走れました)、
061残り70㌔、帰ってきました、ビクトリロードになったかな?
帰ってきました・・・ここはビクトリーロード! 朝日が差し込んでいます・・・前日だったらよかったですが・・・

062到着は6時20分くらいだったかな?タイムは22時間18分
到着です。 時刻は6時20分くらいでした。 速報タイムは22時間18分。 決して早くはありませんでしたが、400km走り切った充実感は何物にも変え難い経験になりました。

063車に積み込んで帰路に・・・
スタッフの皆さんにあいさつし、車で着替えてTIME号を積み込み、出発します。

高速に入る手前で睡魔に襲われ、IC入ってすぐのSAで2時間ばかり仮眠・・・というか爆睡・・・
064帰還は12時
帰還は12時となりました。

今回、自己新の400kmにチャレンジしたわけですが、ネジの緩みによるサドル滑落、寒さに対応出来なかった、等いろいろ準備不足がありました。 前日は休んで準備したつもりでしたが・・・
やはり、300以上を走る時は、「ロングライドをなめたらいかんぜよ~!」が今回の教訓でした。


<今回の走行実績>
走行実績2
走行距離は405.17kmでした。自己新記録!



ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

お疲れ様でした!

熟読しちゃいました。PCの到着時刻を見るとほとんどかぶってますね。以下は私の到着時間です。
PC3 16:44
PC4 22:10
PC5 01:54
ほとんど同じようなペースで走っていたようです。

それにしてもサドルが外れたのは驚きですね。サドルの増し締めは今までのブルベで行っていなかったので、チェックリストに反映します。^^;

また、ご一緒できることを楽しみにしております。

Re: お疲れ様でした!

zak0312さん、こんばんわ。
まとまりのないブログを読んでいただき感謝です。
本当ですね!殆どかぶってますね。
しかし、ツイート読みましたが、昨年はSR達成されたみたいで・・・
凄いですね。今年もあと600を残すのみとか?
私には600は無理かな!って思っています。
こちらこそ、ご一緒できることを楽しみにしております。

ご苦労様でした

この日は確かに寒かった。
それにもまして、トラブル続きだったんですね。
十分注意しないといけませんよ~(笑
400kmは過酷ですね・・・ZENさんとも話を
していたのですが、300kmならまだしも、一日寝ずに
走り回るのだけは、回避したいと!

でも最後までよく頑張りました、本当にご苦労様でした。
でっ、次はシクロス車の組み立て・・・ですね(爆

Re: ご苦労様でした

araitaさん、こんにちわ。
ご無沙汰しております。コメント有難う御座います。
ここのところ、仕事がテンパッテまして(^^ゞ
この日は、araitaさんもZENさんと近くに来ていたんですよね。
本当に寒い一日でした。
しかもトラブルありですから・・・いつも何かおきますよ(笑)

400kmは夜通し走るので、なかなか面白いですよ。
しかし、もう少し暖かくなってからの方がいいかもです。
300大子、是非行きましょう。

> でも最後までよく頑張りました、本当にご苦労様でした。
有難う御座います。ヘロヘロでしたが・・・
> でっ、次はシクロス車の組み立て・・・ですね(爆
そうです、パーツはやっと揃いましたので・・・
でも、あと一か月以上かかりそうです(^^ゞ

No title

こんばんは。
やっぱり400kmはきつそうですね。私は200kmでも十分です。房総最南端付近はそれでもなんとか今年はチャレンジしたいので、参考にさせていただきます。
これから自転車シーズンまたぜひご一緒にお願いします。

Re: No title

Tomyさん、こんにちわ。
返信、遅くなりすいません。
300までは、当日中に走り切りますが、400は一晩走りますから、
ちょっと異次元のような感じですね。でも楽しかったですよ。
大子300頑張りませんか??

房総最南端付近は、これからは絶好の季節ですね。
是非、行って下さい。というか、ご一緒しましょう。
不慣れですが、ご案内しますよ!(^^)!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。