TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返り<其の1> スプロケット交換

年末からの行事を備忘録として(ただの横着者ですが・・・)、今回より暫くの間、整理してみたいと思います。あくまでも自分自身の記憶の整理のためですね(^^ゞ

先ずは年明けの作業から・・・管理人のTIME号のホイールは、REYNOLDSカーボンディープとCampagnolo ZONDA アルミの2種類を使い分けていますが(使い分ける程、腕前は良くなく、ただ風が強い日はアルミねだけです)、REYNOLDSのスプロケットはReconの11-29Tがインストールされており、変速がうまくいかないため(調整していないためが正しい・・)、トレーニングの意味合いも兼ねて、今回交換することにしました。

今回、投入するスプロケットはこれ、
006カンパスーレコのスプロケ11_23Tに交換
Campagnolo SuperRecor 11-23T でござんす。(もちろんオークションでゲットしました)

分解し並べてみます。
008トップ5マイがスチール、6マイがチタン
歯数構成は「11,12,13,14,15,16,17,18,19,21,23」の11速です。
トップ5枚がスチール、ミドル3枚とロー3枚がチタンとなります。

本来ですと、REYNOLDSカーボンホイールは管理人にとっては決戦用でして(レースに出るわけではありませんが・・・)、普段はアルミホイールですから、そのアルミに23Tを入れて練習に使えばよかったのですが、ヒルクラとロングライドはアルミホイールでするものとの固定観念がオヤジにはありまして・・・そんな思いから、カーボンホイールに装着となりました(^^ゞ

では、取り外しから取付けまでを簡単にご紹介しましょう。

こちらがReconのゴールドスプロケです。
001前夜の準備、Reconスプロケはずす

この2点の工具を使ってスプロケを外します。
右のチェーンのついた工具が「スプロケットリムーバー」、左が「ロックリング回し」です。
003スプロケットリムーバーとルックリング回しをSET
写真のようにセットします。

004ロックリング外れました
リムーバーでスプロケの回転を止め、ロックリング回しで写真のようにロックリングを外します。

005フリーバブからスプロケを抜きます
フリーバブからスプロケをサクサクと抜きます。

007Recon12_29Tと大きさが違う
二つを並べてみました。12-29Tと11-23Tでこんなに大きさが違うのですね・・・

では、取り付けます。

009フリーバブに嵌めていきます
フリーハブの凹凸部分とスプロケの凹凸部分を合わせて、嵌めていきます。 当然、皆様はご存知でしょうが、カンパとシマノはフリーハブの形状が違いますので、お間違えのないように・・・

010最後にロックリングを締めて
全てを嵌めこみ、最後にロックリングを「ロックリング回し」で締めていきます。 閉め込みは、ロックリング回しだけでOKです。何故なら、閉め込む時はフリーハブは固定されているからです。(そんなことはみんな知ってるわ~)

011完成です
完成です。 管理人のような不器用な人でも、慣れれば、ものの15分くらいで出来ますよ。

TIME号にセットします。
012小さい
感想・・・う~ん!小さい。 重そ~!

これで、走り始めに行きました。



最後に・・・
◆ダイエット10kg減量、目標70kg以下に
◆ブルベチャレンジ400
◆自転車7000㌔、ラン600㌔
以上3つを今年の目標としました。

が、・・・・・実は裏目標が・・・・・・
「シクロクロスを始める」です。 Yabooさん、導入時期は未定ですが、その節はお世話になります<(_ _)>



ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。