TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総先っちょツアー紅葉編(復路)

今日の青梅は夕方まで雨がシトシト降ってとても寒い一日でした。この土日はららぽの街で過ごしましたので、今朝は4時30分起床で、青梅まで移動しました。ららぽの街は歩いていると汗ばむくらいでしたが、電車に乗っているとだんだん冷えてきて、青梅に到着したときは小雨交じりで気温もぐっと下がっている感じでした。 とにかく寒~い!
20141201朝ルネから青梅へ5時30分
朝の自宅付近です。5時30分頃ですが、まだまだ真っ暗ですね。

さて、昨日のつづき・・・11月22日(土)の「房総先っちょツアー紅葉編」です。この日は、自転車仲間のかじさんの企画に乗っけてもらいました。参加者は他に、ZENさんaraitaさんシロナゴさんプチデビルさんCB山くん、そして管理人の7名です。


4時に八千代のサンクス集合
006待ち合わせ場所のサンクスに到着3時45分

5時45分市原市五井のファミマ(CB山くん合流)
009市川市五井のファミマへ到着5時45分

7時袖ヶ浦海浜公園(かじさん合流)
016待ち合わせ場所に到着7時前、さすがZENさん

もみじロードを堪能
027AUDIとともに

12時にランチ場所の「磯の香亭」に到着。
041磯の香亭へ到着11時55分

前回(10月11日)訪問した時は、12時過ぎると満席になっていたので心配しましたが、今回は客も少なめで座敷でゆっくり休憩できました。で、前回は地魚天丼(タレはかけ)のご飯大盛りを注文し、午後のライドは胸の苦しみと格闘しながらでしたので(でも、天丼系も美味ですよ!(^^)!)、今回は・・・

043海鮮丼と悩んだ挙句、地魚天丼大盛りに・・・多かった
これが前回注文した「地魚天丼大盛り」です。

042海幸丼
今回注文したのは「海幸丼の普通盛」です。 さすが館山だけあって魚は新鮮ですし、なんといってもネタがひとつひとつ大きいし厚い、しかもコリコリとした食感がたまりません\(^o^)/
てなわけで、当然完食です。 でも一番美味しそうなのは「さしみ」ですね・・・やはりJAPANでも飲みながらですね・・・ここは宿泊施設もありますし、来年は一泊二日の豪華ライドでも企画しましょうかね~!

座敷ですから、のんびりゆったりと1時間程休憩し(お尻に根が生えてきそうでした(笑))、つらい支度を済ませ再出発です。
043一時間休憩し出発
時刻は13時です。

044洲崎灯台、すぐに到着
次の目的地は「洲崎灯台」

045逆光
ランチのお店から数キロ(もないか?)で到着。逆光なので、暗いですね(^^ゞ

046富津岬方面
展望台から見た富津岬方面。

そして、富士山方面。
047富士山方面
白丸あたりにうっすらと見えたのですが・・・写真には写っていませんね~

ズームも撮りました。
048よくわからん
よくわからん・・・うっすらと見えるかな???
この日は、ガスっていたので近くの富津岬でさえよく見えませんでした。恐らく冬の早朝ですと綺麗な富士山を拝むことが出来るのでしょうね・・・ここでデビさん「富士山見るには、家をいったい何時に出ればいいの~???」・・・で、みんなで大爆笑となりました。

ここで油を売っていると帰りが遅くなりまくるので、とっとと出発します。

K257(房総フラワーライン)からR410を通り、館山市街地を抜けます。
049さらば館山
さらば館山・・・また来ますね。

050館富トンネル14時45分
そして館富トンネルを抜けて、南房総市にイン。

この手前のセブンで休憩しました。 すでに走行距離は200㌔をオーバーしており、管理人の脚はもはや役立たずの状態で御座いました。 かじさんの牽いたルートでは、この後はBRM1004で走ったルートと同じでありんす。したがって、ここからは、山越えが3つあります・・・Oh!NO!な気分でした。っていうか、ついていけるか?ひょっとして輪行で帰宅?が頭の中を巡ります。 「まあ!取り敢えずペダルを回して一歩一歩前進するしかない」と決心し、皆さんに必死でついて行きました。ですから、ここから袖ヶ浦まで、写真を一枚も撮っていません。

この後、一つ目の峠越えでは、頂上でaraitaさんに大魔王が降臨されました。先に下っていた、かじさん、ZENさん、デビさんの三人衆はなんと戻ってきましたよ~。なんと元気な御仁達でしょう。ここでは、途中まで先頭集団についていましたが、最後のひと踏ん張りが出来ずに脱落。

次の峠は、本日もっとも標高の高いところです。すぐに遅れ始めまして、頂上付近でかなり待って頂きました。 ここが一番辛かったです。 やっとの思いで登ったのですが、約2週間分の不摂生の成果がここで一気に出ました。頂上に到着してすぐに夏でもないのに、汗が出まくりで顔から汗が流れおちてます。更に、身体から湯気が立ち上っているとのこと・・・毎晩、大量に酒を飲んでいると、こんなことになるんですねorz

そして、長狭街道で3つ目の峠をクリア、下り基調のもみじロードを軽快に走り、往路と同じ道を袖ヶ浦目指します。なんとか集団に遅れずについていくことが出来ました。

18時45分に木更津港にあるガストへ到着。
051_18時45分到着、ガスト木更津中央店
かじさんとは、この先の袖ヶ浦でお別れですし、夕食の時間になりましたので、ここでミーティングです。

052京都産九条ねぎと寄せ豆腐の牛すき鍋セット
管理人は「京都産九条ねぎと寄せ豆腐の牛すき鍋セット」を注文。

このあと、袖ヶ浦でかじさんとお別れ(時間の都合で海浜公園には寄りませんでした)。 今日は(前回もですが)終日、先頭を牽いて頂き有難う御座いました。 袖ヶ浦からは、K287を通り市原市にイン、五井のコンビニでCB山くんとお別れ。膝が調子よくないなか、お疲れ様でした。それにしても山は速いね・・・。

五井から千葉市に入ったところ(蘇我)のセブンで最後の休憩をとります。八千代まで帰還する、ZENさん、シロナゴさん、デビさん、araitaさんとここでお別れし、車は多く走り難いですがR14を通り、ららぽの街へ帰還します。皆様、たいへんお疲れ様でした。気をつけて八千代までお帰り下さい。

053帰還は23時30分
そして、帰還は23時30分。
実は、最後に足の裏が痛くなって、途中のコンビニで15分ほど休憩したため、帰還が遅くなりました。


今回は、300㌔を越えるロングライドとなりました。今年、最後の超ロングになりました。久しぶりの長丁場と最近の不摂生が影響して、管理人としては不満足なライドとなりましたが、皆様と一緒に走る楽しさと面白さをあらためて実感したライドでした。今回ご一緒頂いた皆様、楽しい一時を有難う御座いました。また、宜しくお願いします。


<復路の走行実績>
走行記録<復路>
走行距離 151km、平均スピード 24.2km

当日の総走行距離は311.37kmでした・・・あれっ!ちょっと少ないじゃない??




ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。