TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベトレーニングライドでヘロヘロ!・・其の三、完結編

今週も忙しい日々が続いています(T_T)夜の懇親会はないのが救いですが、毎日残業の嵐です。しかも土曜日は研修です…今週は乗りたいのですが、日曜日に時間がありますかね?
てなことで、寂しい毎日を送っている管理人のただのオヤジです。

さて、昨日の続きです。今日で完結します。

来月の300kmブルベのトレーニングと今年の目標の一つ房総最南端訪問を兼ね、ロングライドを決行、野見金山から御宿、勝浦、鴨川と走り、館山までやってきました。市街地に入る前のファミマで遅めの昼ごはんです。


コンビニで30分程休憩して出発します。時刻は15時30分、ここまで約200km強ですから、11時間は掛かり過ぎました。寄り道し過ぎかな?本番ではこんなにノンビリ出来ないでしょうね(^^;; これから暗くなってきますし、最難関の鹿野山が控えています。何時に帰還出来ますか?何とか当日中には帰れるとこの時は余裕で思っていました。


市街地は走らず、海岸線を走ります。ちなみに、この日はBRM1004のルートを走っています。途中の那古海岸で沖に大きな帆船が停泊していました。長い桟橋を沢山の人が行き来していましたので、記念に一枚、パシャ!

ズーム


よくわからないので、更にズームアップ!

有名な「日本丸」でした。訓練で来ているのでしょうか?

以下、館山市のホームページから

その姿の美しさから「太平洋の白鳥」と称される独立行政法人航海訓練所の帆船「日本丸」が平成26年9月6日(土)・7日(日)の2日間、館山夕日桟橋へ初寄港することが決定しました。 
帆船「日本丸」は、これまでも館山湾内に停泊する様子が見られており、多くの方から館山夕日桟橋への寄港を要望する声が寄せられていました。館山市ではこの要望にこたえるため、航海訓練所へ帆船誘致に向けたポートセールスを継続して実施し、今回の初寄港が実現しました。


ですって。

日本丸の勇姿を拝見して、気分一新してスタートします。


館山市から南房総市に、


道の駅「おおつの里」でトイレタイム。
ここら辺りから、海岸線をサヨナラして山岳地帯に入って行きます。200kmを過ぎてのアップダウンはキツそうですね(^^;;


こんな林道を通り、


ふたたび鴨川市にイン。


富津市に入ります。

アップダウンの連続です。 恐るべし南房総!

そして、悲劇が・・・
峠を越えて進んで行くと、途中で通行止めの看板が・・・
066戸面原ダム付近で通行止めの悲劇
この写真は、無事通り抜けた後に撮ったものですが、「通行止」になっています。
そういえば、峠を登る前に「通行止」の看板があったような・・・
ここは、戸面原ダム付近の県道です、先日の大雨で路肩が崩れて通行止めになっているそうです。(工事のおやじさん談) もちろん自転車も通行止めとのことです。峠の前まで戻ってくださいとのこと。「えっ~!そんなに戻るの~!聞いてないよ~!」(心の中では、そんな脚残っていませんよ!)と叫んでいると、別のおやじさんが「ダムの裏道なら抜けれるけど、激坂を下って登るし、砂利道だからこの自転車では無理だから引き返して下さいよ」だって。渋々、引き返し隠れて様子をみていると、工事のおやじさんが乗った車が県道から林道みたいなところを下って行きます。もちろん、間隔を空けて後からアタックしました。確かに凄い坂です…下りはフルブレーキです、登りはダンシングを目一杯頑張ります、転けそうになりました(^^;;


これは、平坦な砂利道ですね。一応、余裕の場所で一枚、パシャ!
少し回り道をしましたが、無事元の県道に戻ることが出来ました(^^) 工事は9月20日迄との事ですから、本番は大丈夫ですね。

それから下りを堪能して、途中のコンビニで休憩します。

またまたファミマですね(^^;;  時刻は、18時過ぎです。


速攻元気と赤コーラを補給します…やはりコーラは赤にかぎりますね。ちなみに焼酎の霧島も赤ですね(^^;;

コンビニを出発し、暫く県道を走ります。

そして、いよいよ本日のメインイベント、鹿野山アタックです。しかも真っ暗です。


前灯2個とヘルメットに1個、計3個で登っています。結構明るいですね、特に重宝したのはヘルメット装着ライトです。何故か?それは頭の振る方向に明かりが移動しますので、非常に便利でした。オススメします。

頑張って登りましたよ~!

マザー牧場とったど~!


そして、九十九谷展望台の手前を左折して、ダウンヒルの始まりです。堪能しようと思いましたが、夜道の下りは怖いですorz てなわけで、恐る恐る下って行きます。

その後、木更津の手前でガーミンのバッテリー切れとなり、夜道でしたから迷子になりました(^^;; 自転車仲間のZENさんのように房総路を知り尽くしていれば何の問題もないのでしょうけど・・・
何とか、R16にたどり着きました。疲れもあったのと、夜間ですので、そのままR16をひた走って帰りました。 途中、晩ご飯を「くるまやラーメン」にイン。
074そして16号をひたすら走ります、途中くるまやラーメンで補給
ネギみそラーメンを注文! 味は「ふつう」です。

腹ごしらえをすませ、R16からR357、R14を走り、ららぽの街に帰還しました。 R16は、トラックが沢山走るからでしょうか、道路に継ぎ目がたくさんあり、とても走り難いです。というか二度と走りたくないです。

075_R16、R14を通り、帰還は0時ジャスト
予想以上に時間が掛かりました。 帰還は0時2分でした・・・もうフラフラ!家族も呆れてました。


今回、300kmを走っての感想というか発見です。
脚は何とか売り切れ寸前でしたが、持ちこたえました。 ところが、問題はお尻です。 とにかく尾骨かどうかは分かりませんが、150kmを過ぎてからは痛くて、しょっちゅう休憩を取らないといけない状況でした。 ただし、ヒルクライム時はダンシングの影響もあるのでしょうが、シッティング時もあまり痛みは感じませんでした。やはり、脚に重量が掛かっているからでしょうか??よく分かりません。 この辺にヒントがあるのかな? それともサドル探しの旅に出た方がいいのか?? またまた楽しみが増えましたよ! でなことで、長くなりましたが お・し・ま・い!



<今回の走行実績>
076今回の走行実績
走行距離 335.47km
獲得標高 2,295m





ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

お疲れ様でした〜

いやあ〜お疲れ様でした。
前回の湾イチを楽しんだら、次は館山、鴨川、九十九谷、大山千枚田などいろいろと考えているので、とっても参考になりました。が・・・判定としては私には無理じゃないの?って感じ。

今年は無理かもしれませんが、来年はじっくり準備してGWくらいにはチャレンジしてみよっかな?

和○アキ子やら日本丸やら、ブルグネタにももってこいな1日で
したね。面白かったッス!!

お疲れ様でした。

ケツ!・・・いや失礼、お尻ですかぁ~難しいですよね。同じサドルでも着衣によっても多少違うし、日によって痛くなったりならなかったりで(笑)
結構状況変わるしね。

私はサドルに拘らなくなりましたけど・・・座り方で結構変わりますから。

先日私も鹿野山、マザー牧場と行ってきましたよ・・・今度はヘロヘロになる勾配側で登ってみようと思います。
研修・・・頑張ってくださいね。

Re: お疲れ様でした〜

Tomyさん、こんにちわ。
返信、遅くなりました。すいません。
さすがに300kmは疲れました。コースはブルベのコースですから、
難易度は5段階の2とはいえ、なかなかのもんでした。
仕事が忙しく、10月4日はどうなることか?です。


> 今年は無理かもしれませんが、来年はじっくり準備してGWくらいにはチャレンジしてみよっかな?
そうですね、ロングは時間も掛かりますが、走り終えた後の達成感はなかなかですよ。
是非、お試し下さい。

> 和○アキ子やら日本丸やら、ブルグネタにももってこいな1日でしたね。面白かったッス!!
ありがとうございます。ネタ的には面白いライドでした。

来月、ご一緒しましょう。

Re: お疲れ様でした。

araitaさん、こんにちわ。
返信、遅くなりスイマセン! なんか無茶苦茶忙しくて(^^ゞ
そうなんですよ、ケツ!なんですよ~!
大袈裟に言いますと、痛くなると10分間隔で休憩しないと耐えられない状況なんです。
仰られるように、座り方で結構変るんでしょうね。

> 先日私も鹿野山、マザー牧場と行ってきましたよ・・・今度はヘロヘロになる勾配側で登ってみようと思います来月後半まで、忙しい日々が続きそうですが、何とか都合をつけますので、
日程が合えば、宜しくお願いします。鹿野山、なかなか侮れませんね(*^_^*)

自主錬で300とは

素晴らしいです。とても自分ひとりで300オーバーの練習はとても出来ません。走る前から心が折れます。オヤジさんつくばブルベの自主錬といい、あくなき向上心、恐れ入ります。
10月4日のブルベで練習の成果が遺憾なく発揮されることと思います。がんばってください。
とても刺激になります。

Re: 自主錬で300とは

カッシーさん、おはようございます。
素晴らしい、なんてとんでもないです。
最近の暴飲、暴食が祟って太り気味でもありますし、
何しろ300Kブルベは初体験ですから、不安要素が多くて・・・
皆さんにご迷惑を掛けるとマズイので、秘密(ではありませんが)特訓しています。
カッシーもBRM927頑張ってください。600Kですから準備も大変でしょうね?
また、皆さんと走りに行きましょう!ぜひ宜しくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。