TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大福山トレーニング&外房ライド<後編>

今日もいい天気でしたね(-^〇^-) 絶好のポタ日和ですが・・・オヤジの昨日は、家族全員に用事があり留守番ということもあって、部屋の大掃除&自転車整備を予定していましたが、金曜日ライドの疲れと筋肉痛と横着虫を発病し、結局、家でゴロゴロとダメオヤジに成り下がってしまいました。

したがって、今日は部屋の掃除をしなければなりません。 掃除は昼からするとして、午前中はランをしてきました。結局、掃除&自転車整備は来週に持ち越しました^^;


さて、昨日のつづきです・・・




粟又の滝展望台です。
020一応、展望台ですね

粟又の滝を出発しK178を南下します。 オヤジにとって、この道は未体験ゾーンです。もともと狭そうな県道でして、粟又の滝までは、観光スポットらしく道も広く整備されていますが、そこを過ぎると一気にガタガタ&狭いの二重苦となりました。

目指す先は太平洋です。 勝浦ラーメンを目指そうと思いましたが、帰還が大変そうなので、取り敢えず「御宿」あたりを目的に走りました。

K178からK177さらに大多喜街道へ向かうため、林道を走ります。 こういうときは、GARMIN 800JのNAVI機能が役に立ちますよね! メーター類を見ることはできないのが残念ですが(設定出来るんでしょうが・・・オヤジはこの機械を使いこなしていません・・・)、地図を頼りに進みました。 幸い山の中ですので、時折突風は吹くものの比較的穏やかに走れましたが・・・

林道は、結構整備されていて走りやすかったです。
さすがに山の中です、トンネルが多い・・・それとアップダウンの繰り返しです・・・疲れる〜!脚にくる〜!

山の中です、写すのはトンネルくらいかな・・・
023前回引き返したが今日は進みます、k178からK177さらに大多喜街道へ林道を、平田トンネル
まずは平田トンネル

024橋沢トンネル
橋沢トンネル

そして○○トンネル・・・写真が大ピンボケでしたので削除しました。

林道を抜け、大多喜街道を南下、
025大多喜街道からK82に、御宿を目指す
この先を左折し、K82に入り御宿を目指します。

026K174に入る
K82からK174を走ります。同じような風景が続きます。

風は強く吹いていまして、やや追い風基調でしょうか? 比較的走りやすいのですが、風が舞っているようで・・・時折吹く突風に車体が飛ばされそうになります。 やはりディープリムは横風の影響をモロに受けてしまいます。 どうやら、こういう日とかブルベとかは、耐久性も考えるとアルミホイールが適していると思われます。重量は重くなりますが、風の強い日・ロングライドの日・ブルベ参戦時(するのかよ??)等は、アルミホイールにしましょう。
008運河河口公園で休憩
古い写真ですが、前車に付いていたホイール“Campagnolo ZONDA”です。 部屋で眠ってますので、活用することにしましょう(-^〇^-)

さて話を戻しましょう。
K174からK176を経由して御宿に到着しました。
027御宿市街地に到着、高層マンション?
市街地に入ってビックリしたのが、これ・・・高層ビルが何戸か建っていますね・・・失礼ですが、こんなところに??? オヤジには理解不能でした・・・まさか別荘?サーファーの泊まるところ? 結局、答えはないです。

で、せっかくですから海を見ようと・・・
028せっかくですから海を、すごい風と砂嵐
海岸に到着しましたが・・・物凄い風でした・・・看板が斜めになっているのは風のせい>・・・TIME号はこのように斜めにしないと、すぐ倒れてしまいます。 取り敢えず一枚パシャ!と撮り、直ぐに出発です。

このあと、海岸沿いを北上します。
029このあと丘を登る、結構きつかった、綺麗ですね
風景はキレイですね!・・・でも此処へ辿り着くのに、えらい激坂を登ってきました。距離は短かったですが・・・ここまで100㌔以上走ってきたオヤジには、非常に辛い坂でした。 海沿いの国道を走ればよかったです・・・

そして、そそくさとR128(外房黒潮ライン)を走ります。 平坦で快適!快適!

時刻は12時30分になっていました・・・平坦路を走っていると、急に腹が減ってきました。
ランチタイムにしましょう!
と、思った瞬間、このラーメン屋が視界に飛び込んできました。
030r128沿いにある「くるまやラーメン」久しぶり
チェーン店の「くるまやラーメン」ですね。
オヤジは叫んでました、「おぉ〜!懐かしい、よく食べたな〜!」
そうです、はるか昔、まだオヤジが独身時代に住んでいました浦安の独身寮(今はありませんが)のすぐ近くにあったのが、この「くるまやラーメン」で他のお店は遠くにしかなかったため、よく通わせて頂きました。

てなことで、迷わずINします。

で、注文したのがこれ!
031野菜たっぷり塩ラーメン&半チャーハン&餃子3個とガッツリ
「野菜たっぷり塩ラーメン」です。ちょっと味が薄かったかな?
写真はこれだけですが、あと半チャーハン&餃子三個を注文しました。チャーハンが美味でした。

久しぶりの「くるまやラーメン」を満喫し出発します。時刻は13時30分です。

このままR128(外房黒潮ライン)を北上し、一宮市を目指します。
032一宮の海岸です、ここは一転穏やか
一宮の海岸に到着しました。 この辺は比較的風も吹いてなく穏やかでしたね。

海岸沿いは車で一杯でした。
033サーファーが沢山
海の中をよく見ると、サーファーがいますね・・・寒いのに・・・

サーフィンを少し見学させてもらいました。暫く休憩し帰路につきます。
ここからが地獄でした・・・
034そして帰還、一宮川沿いに茂原を目指す、ここから逆風の地獄
一宮川沿いに茂原を目指し内陸に向かいましたが、な・なんとバッチリ逆風ではありませんか!
しかも、体感ですが風速は10メートルは越えていたと思われます。 とにかく前へ進みません、時速も10㌔前後を出すのが精一杯でした。こんな状況を20〜30kmくらいの距離を走りました・・・疲れました・・・

035一宮川を遡っていきます
このような川沿いを、延々と遡って行きます。

036しかしいい天気ですね
しかし、いい天気ですね〜! 風がないと絶好のポタ日和ですね〜! (;>_<;)

そして茂原市からK13を走り長柄町に入ります。
ここから、本日最後の山場である“秋元牧場”までの上り坂を控え、手前のファミリーマートで休憩&補給を取りました。
037そして最後の山場、秋元牧場への坂を前にファミリーマートで補給
写真は無いですが、飲み物とあんぱん&買っておいた豆大福を補給しました。

最後の坂をフラフラになりながら登り、秋元牧場から先に続くゴルフ場横のダウンヒルコース(非常に走りやすい、オヤジの大好きなコースですね)を抜け、ちはら台を経由し、
038秋元牧場からゴルフ場横のダウンヒルを抜けちはら台経由で、ZENさん直伝の○○川沿いを
ZENさん直伝の○○川沿いのサイクリンロードを走ります。

千葉市街地を抜け、海沿いに出ます。
039ポートタワー
ポートタワー横をパスします。 それにしても海沿いは猛烈な突風でした・・・TIME号はまたまた飛ばされそうでした。

このまま家へと思いましたが(あと20㌔弱くらいでしょうか?)、日が落ちて寒くなったのと丁度ミニストップがありましたので、ここで最後の休憩をとりました。
040日が落ちて寒くなり、相変わらず風も強く、最後の休憩

寒いときはミニストップですね・・・
041ここは広い、肉まんとホットコーヒー
このお店のコーナーは広かったですね!

042肉まんとホットコーヒー
肉まん&ホットコーヒーで温まりました。 そして、ウインドブレーカー、ネックウォーマー等重装備にして家路に向かいます。

042ららぽ西館オープンしてました
“ららぽーと”です。 西館がオープンしてました。

帰還は18時過ぎでした。写真撮り忘れです。
今日は久しぶりの平日ライドでした。 皆さんが仕事しているときに自転車に乗れるのは非常にハッピーなことでした(笑)。 休日と違って、雰囲気が違いますね! 今日は結構山登りをしましたが、徐々に慣れてきたみたいですね。 まだまだ力不足でしょうが、来年はヒルクライムをもっと頑張ってみようと思いましたが・・・

風に泣かされた一日でしたが、とても楽しい一人ライドでした・・・おわり!

<本日の走行実績>
GARMIN記録
203.53㌔でした。



 

ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

No title

あの風の中をガッツリ走ってきましたね。
オヤジさんの撮ってきた写真を拝見してるだけで
どういうルート走ってきたのかよーくわかります。
月の沙漠記念像へは、行かなかったのですか?

秋元牧場の坂を上ったのは、
あのお気に入りの緩い下りを走るため?
それともヒルクライムに目覚めた?

季候が良くなったら、鹿野山-愛宕山-清澄山へ行きましょうか? 
房総ライド2以上の上りを味わえますよー

Re: No title

ZENさん、おはようございます。
前回のコースを覚えたくて、早いうちがいいだろうと
思いまして。養老渓谷から先は、未体験ゾーンでした。
なかなかアップダウンがあり、疲れました。
しかし、あの風でしたから・・・とくに向かい風はスピードが
出ず泣きそうでした。
月の沙漠記念像は、行きたかったのですが・・・
次回に持ち越しですね。

そうなんです!お気に入りに行きたくて、
秋元牧場の坂を上りました。
けっしてヒルクライムに目覚めた訳では(笑)

そうですね、是非、鹿野山-愛宕山-清澄山の
ルートを教えて下さい。楽しみにしています。

No title

こんばんは~
御宿までのライドお疲れ様です。ぜひともチャレンジ
してみたいですが、結構坂が多そうなんで無理かな・・・
帰りはずいぶんと風が強かったみたいで大変でしたね。
それにしても走るときは、毎回距離凄いですよね。

Re: No title

Tomyさん、おはようございます!
今回は結構アップダウンはありますが、低い山ばかりですから・・・
来年は是非、ご一緒しましょう。

そうなんです、帰りは完全逆風でしたので辛かったですね。
やはり、冬のライドは風向きを考慮して計画したほうがいいですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。