TIME de Tadano-Oyaji
プロフィール

ただのオヤジ

Author:ただのオヤジ
50歳で始めた、へなちょこオヤジのチャリンコ奮戦記です。NEWマシン“TIME de Tadano-Oyaji号”と“ゆかいな仲間”でポタリング&ロングライドを楽しんでいます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間と房総ライド2・・・前編

昨日は“忙中閑あり”ではないですが、珍しく19時30分に帰宅しました。このまま晩御飯食べて、風呂入って、寝るパターンでもよかったのですが、T.Aさんの刺激を受け、ご飯の前にRUNでも・・・てな訳で、約5㌔走ってきました。ここのところ膝の調子もまあまあ良い方向です。今年は、ジテ通事故に始まり、左膝痛、右膝痛と続きましたから・・・


さて昨日の続きです。
23日の土曜日は、楽しみにしていました自転車仲間との房総ライドに行ってきました。
今回の参加メンバーは、AYS塾長のaraitaさん、同じくAYS料理長のTomyさん、カスイチ以来でご無沙汰していました鉄人プチデビルさん&シロナゴさん、今回初めてご一緒させていただました、山登りのかじさん、tomoさん、今回のコース設計者鬼軍曹ZENさん、そして管理人ただのオヤジの8名です。ワイワイガヤガヤと楽しいライドになりました。

道の駅やちよに7時集合ですから、自宅から20㌔弱の距離ですから1時間ちょっとと時間を読めば充分ですので、5時30分には出発しようと4時30分に起床、いつものことですが準備に多少手間取ってしまいました・・・前夜に準備しないといけませんね!

てなことで出発は5時45分です。
001出発は5時45分


ららぽのある街からK288をR16目指して行きます。
002K288をR16目指して


朝晩は寒くて寒くて、集合場所の道の駅やちよまでの自走は辛かったです。アイウエアにネックウォーマー、手袋は二枚重ねと重装備でしたが手足が凍えてました・・・真冬はどうなるのでしょう??

道が空いていたのと信号待ちに引っかからなかったのと、R16を快調に飛ばせたので、集合場所の「道の駅やちよ」には予定より早く到着しました。時間は6時30分過ぎだったと思います。

003新川です、もやっています
道の駅やちよの手前にある橋の上からです。なかなか幻想的だったので新川のもやっている様子を撮りました。

004道の駅やちよに到着、6時35分?
「道の駅やちよ」に到着です。

自転車ラックがありますので一番乗りかな? って思っていると黒赤のGIANTが駐輪してありました。久しぶりに見るデビさんの愛車ですね! 辺りを見回しますが姿が見えません。 仕方ないのでトイレに向かっているとトイレから出てきました、鉄人プチデビルさんです。管理人はネックウォーマーを鼻の上までしていましたので、恐らく顔が見えなかったので、デビさんの目が点になっていました・・・驚かしてスイマセン!

暫くデビさんとブルベの事とか談笑しているうちに、順不同ですが、車載組のシロナゴさん、tomoさん(初対面です、宜しくお願いします)、自走のaraitaさん、ZENさん、と次々に到着されました。久しぶりに皆さんとお会い出来て、ちょっと緊張気味のオヤジでした・・・あれっ!そういえばTomyさんが来ていないぞ〜! と思っていたらLINEで新川にいますと連絡が入ってくると同時に到着されました。

あとは蘇我のセブンで「かじさん」と合流して全員揃います。
8時に待ち合わせとのことなので、挨拶もそこそこに出発します。今日はZENさんのコース設定ですので、いつものことですが、鬼軍曹に先導してもらいます・・・いつもスイマセン!

千葉市内を抜け、蘇我のセブンに到着!(物臭ですので写真は撮っていません)
ここで「かじさん」と合流です。初対面ですのでご挨拶をさせていただきました。すらっと長身で脚の長い人だな〜!っていうのが第一印象でした。聞けば7時30分には到着されていたとのことです、たいへんお待たせしました。
ここのセブンで冷えた体を、ホット缶コーヒーで温めます。日が昇ってきたので気温も上昇してきました・・・絶好の自転車日和になりそうです。

再スタートします。
本日の目的地「粟又の滝」を目指して、長いトレインを組んで進みます。
R357を少し走り、一本裏の道を走ります。流石ZENさん、R357は道幅は広いですがトラックが多く、車も飛ばしますので、オヤジは怖い思いを何度かしたことがあります。

五井あたりから内陸へ入っていきます。 この時は獲得標高2000メートルを甘く見ていました。

005皆で走行
こんな感じでトレインを組んで快調に走ります。

今日は、AYS料理長のTomyさんは午前中のみのライド予定でしたので、ギリギリ9時40分までお付き合い頂きました。 これから山登り・・・の手前でお別れです・・・残念!
007Tomyさんとお別れ、お気を付けて・・・
大好きなランチを、ご一緒できなくて残念ですが、気を付けてお帰りください。
でも、迷子にならねばいいですが・・・少し迷ったみたいですが、無事帰還されたようですね!
お疲れ様でした。

さて、残った7名で先を進みます。
が、これからの山登りを前に「セブン君津小櫃店」で休憩します。

オヤジは山登りを控え、ウインドブレーカー、シューズカバー等の重装備を解除します。
と同時に「肉まん」で腹ごしらえです。

セブンを出発し、ほどなく山登り第一段「大福山」です。
君津市側から養老渓谷に向けて登っていきます。千葉県にこんな上り坂があったとは・・・ぜんぜん知りませんでした。結構長く続く坂でした。ここで、かじさんとtomoさんがグイグイ進みます。オヤジも頑張りましたが、チギられまくりでした。まだまだ鍛え方が違いますね。


てなことで、頂上付近からの絶景です。紅葉がキレイですね!

ZENさんの予告通り、頂上付近は養老渓谷側から登ってこられたハイカーで人・人・人です。
道幅も狭く、駐輪もままなりません。 路肩に行儀よく止めておきます。



今日はここまででございます。
次回は、目的地(粟又の滝)からランチ、さらなる山・山、そしてゴールを書く予定です。
それでは・・・




ポチッとしていただけると嬉しいです


にほんブログ村

スポンサーサイト

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

土曜日はお世話になりました!
皆さんのブログを見てオヤジさんのTIMEカッコいいなぁ~と思っていましたが、実際に拝見するとオーラ出まくりですね(^_^) 今はペダルのみTIMEですが、いつかは所有できるようになりたいものです。。
オヤジさんとは今回初めてご一緒させて頂きましたが、これを機によろしくお願いいたしますm(__)m

Re: タイトルなし

トモさん、こんばんわ。
先日はお疲れ様でした。こちらこそお世話になりました!
トモさんは流石に若いというか、山登り凄いですね!
簡単に千切られてしまいました。オヤジはあれが限界ですね。
TIMEのこと褒めていただいて恐縮です・・・名前負けしないように頑張らねば・・・
今後とも宜しくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。